お知らせ

【重要】平成30年北海道胆振東部地震および台風21号により被災されたみなさまに謹んでお見舞い申しあげます

道民共済の「新型火災共済」にご加入で下記の被害に遭われた方は、道民共済までお知らせください。

  • 1.地震等により、ご加入の住宅またはご加入の家財を収容する住宅が、半壊・半焼以上の損害を被った場合、見舞共済金の対象となります。
    ※ 地震等見舞共済金のご請求に際しましては、原則として罹災証明書が必要となります。
  • 2.風水害等により、ご加入の住宅またはご加入の家財が10万円を超える損害、または床上浸水を被った場合、見舞共済金の対象となります。

北海道民共済生活協同組合

011(611)2456

〒064-0820 札幌市中央区大通西20丁目1-2
【受付時間】平日9時から17時

営業時間外やお電話が繋がりにくい場合などは、新型火災共済の事故受付専用フォームにてご連絡いただくこともできます。

新型火災共済インターネット事故受付

平成30年北海道胆振東部地震に伴う共済掛金払込期間の特例について

このたびの平成30年北海道胆振東部地震により、災害救助法が適用された地域にお住まいで、被害を被ったご加入者のみなさまに対し、特例措置として共済掛金の払い込みを最長6ヵ月延長するお取り扱いをさせていただきます。
共済掛金の払い込み猶予を希望される方は、お手数ながら当組合までお申し出ください。なお、お申し出がない方は、通常どおりの振り替えとなります。

適用都道府県 適用地域 法適用日
北海道 全市町村 2018年9月6日(木)